« 事務所の照明をLED化 | トップページ | 「天地自然の理」で見る現状 »

2018年12月25日 (火)

今回の株急落はリーマン級のショックにつながるか?

今日は株式相場平均が1千円以上も急落して2万円台を割った。

直接の原因はトランプ大統領の発言と言われている。

FRBへの金利引き上げへの発言。

そして、何よりも米中の貿易摩擦の行方だ。

経済の見通しが付かない。

その結果、全世界的に株式相場が急落して同時安が続いている。

しかし、円相場は左程円高にシフトしていない。

そういう意味では、今回の株急落はリーマン級のショックになるとはまだ判断できない。

確実に言えるのは、米中の貿易摩擦が解決しない限り、徐々に低迷するという事だ。

今のうちに「儲かる体質」に整理する事が重要なポイントだ。

コアのお客様だけで「利益」を出すように体質改善する事。

できればコアのお客様を複数もつ事だ。

リスク分散は永遠の課題。

最悪を想定して対応策を練っておきたい。

|

« 事務所の照明をLED化 | トップページ | 「天地自然の理」で見る現状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181253/67521198

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の株急落はリーマン級のショックにつながるか?:

« 事務所の照明をLED化 | トップページ | 「天地自然の理」で見る現状 »