2020年7月 6日 (月)

「まさか」という3つ目の坂

今年はコロナで生活スタイルが一変しました。

マスク・手洗い・うがい・洗顔の励行、ソーシャルディスタンス、3密回避、リモートなどがキーワード。

そんな中、自然災害が起こった。

温暖化。

九州沖の海音が高くなっており水蒸気が大量に発生していることも原因とのこと。

災害は「まさか」という気持ちがリスク回避を鈍くする。

2階に避難した方がよいと分かっていても、何度とムダになると「今回は・・」という気持ちになる。

このムダが続くことでマヒすることが禁物。

例えば、マスク。

暑くなってきたので街歩き時はマスクを携行しておればよいという事。

この携行を忘れる事が起こる。

勿論、「3密」を回避してソーシャルディスタンスを保ち会話を少なくすることが基本。

でも、長く続くと基本を忘れやすくなる。

やっぱり、「まさか」は起こるのだと緊張感を保つ必要がある。

油断しないようにしたい。

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

ピンポイントな対策法

元鳥取県知事の片山善博さんがTVで「食中毒を出すとお店は営業停止になるようにコロナ感染者が出たらそのお店を営業停止にさせるのが良い」と言っていた。

東京都の感染者数が100人を超えて第2波の危惧が高まっている。

片山さんは「食中毒も感染症も同じ法律解釈でいける」と言っている。

クラスターという意味では現象が同じ。

ピンポイントな規制として有効な手法だ。

名前を公表するのだ。

同じ業種業態でもコロナ対策は様々だ。

街の飲食業や接客業のコロナ対策は不十分なところが多い。

安全宣言や手洗いの奨励そして換気の3つがキーポイント。

従業員にフェースシールドもさせず、非接触なのにビニール手袋もさせずに食事などの提供という店が多い。

私の言っているジャンカラでは、入退店時に手の消毒、受付はセルフでスマホかタッチパネル、精算はQRコードで自動精算機をセルフで行う。

何もオプションを注文しないと店員と顔合わさずに終われるシステム。

換気もドアを開けっぱなしで行っている。

当然、清掃などの基準を動画で公表している。

彼我の差を感じる業者が多いと思う。

 

 

| | コメント (0)

東京由来の「いつの間にか感染」

埼玉県知事の「東京由来」という言葉が印象的です。

確かに、新宿・池袋とも埼玉とつながる電車がある。

昨日(2日)は東京でコロナ感染者が107人と3桁の大台に達した。

多くは若者で無症状や軽症との事。

つまり、若い人が動き回って感染を拡大する「いつの間にか感染」状態。

大阪も程度は違うが同じ状況。

もうすぐ71才になる私は「若者が集まる場所を敬遠」と響く。

友人が飲食を誘ってくれているが、若者が多い場所は避けたいと思う。

例えば、近所ではアベノ界隈だが若者中心の街なので避けたいと思う。

若い人向けの飲食店で「安全宣言」をして「対策」を取っている店は皆無と思う。

あるお店では「3密」対策も「非接触」対策もしていなかった。

従業員にフェースシールドや手袋を支給していない。

換気も特段のことはしていない。

せめて、サーキュレーターくらい設置しろよと言いたいが、年寄のボヤキでしかない。

若者が行く店を避けて友人と会うことにしたいと思っています。

「いつの間にか感染」になると大変だから、慎重に選びたいと思います。

| | コメント (0)

創業25周年の記念日

今日は会社の創業25周年の記念日。

四半世紀。

ほぼ46歳で起業。

用意した退職金や預金・保険など1400万円を資金に。

一時期、2000万円ほどの借金の時もあった。

お陰で借金も返済。

事務所も自宅もクルマも完済。

今は月に46000円の管理費で不動産が使える。

年金と基金も頂けて貯蓄。

母の遺産の家をリフォーム資金も自己資金で賄える。

お客様に恵まれて安心して仕事に専念できている。

残念なのは妻が6年半前に亡くなったこと。

事業は3男が引き継いでくれる。

まずまずの老後と思う。

「知足」をわきまえて生きていきたい。

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

株価の怪:テスラがトヨタを抜く

ネットニュースで「1日の米株式市場でテスラ株は一時3.5%上昇し、時価総額は2072億ドル(約22兆2700億円)。トヨタ(2019億ドル)を上回った。テスラ株は年初以降、2倍余りに上昇している。」とあった。

記事ではテスラへの期待度とある。

実際の事業規模と株価は相関しないのは当然だが、それにしても・・と思う。

確かに、成熟した企業は大きく伸びる可能性は低くなるので投資家には興味が薄れるのかと思う。

投資だけで稼ぐという生活か・・と思う。

人に役立つという基本。

株主になる事は十分に役立つことだが、投資だけでの株主はどうなんだろうと思う。

こんな考え方しか出来ないから小さな事しか出来ないと言われそうだ。

博打打ちと言うと語弊があるかも知れないが「損」か「得」かだけの世界。

それも人生か。

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

脱常識・・藤井七段の挑戦

藤井7段が棋聖戦の第2局も勝ってタイトルに王手!

渡辺三冠は「均衡が取れる取れるように指したが、終盤で一気にダメにしました」と敗戦の感想。

中盤で4三金と歩の前に守りの金を打つ奇襲で渡辺三冠を攪乱。

恐らく周囲のプロ棋士たちも度肝を抜かれた一手。

「均衡」とか「定石」にスタイル美を重んじる概念を打ち崩した。

たぶん、AIも混乱したのではないかと思う。

そんな手で先が読める才能が藤井7段。

最年少記録を目指しているが、「均衡」や「定石」にこだわらないように発想を柔軟で豊かにしたい。

そんな事を痛感した。

| | コメント (0)

2020年6月26日 (金)

大阪コロナ追跡システム

昨日、ジャンカラに行って初めて「大阪コロナ追跡システム」に登録した。

参照:http://www.pref.osaka.lg.jp/smart_somu/osaka_alert/riyoguide.html

ちゃんと登録したメールアドレスに確認メールが来た。

毎回、登録する必要がある。

QRコードを読み込み、メールアドレスを2回入力。

スマホなのでメールアドレスは一度登録すれば後は簡単。

安心材料の一つ。

手間を惜しまないようにしたい。

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

リフォーム工事が始まった

母の家をリフォーム工事が始まった。

まずは、母の遺品整理して廃棄処理から始まった。

築56年の木造2階建て。

この期間の物が驚くほどあった。

懐かしい物もあるが断捨離に徹してドンドン廃棄してもらった。

新しいレイアウトも最終確認した。

結局、当初思っていたことより金額的にも大幅に増えた。

自宅と事務所そして母の家と3件になる。

母の家は三男が入居する予定。

従って、自宅で一人暮らしが始まる。

幸い、約1kmほどの距離だし、仕事は一緒にするし、昼食と晩は一緒の予定。

でも、徐々に一人暮らしの慣れて行く必要がある。

3大家事は炊事・洗濯・掃除だ。

炊事は何とか自炊できている。

洗濯は洗濯機がタイマーで乾燥まで仕上げてくれる。

残る掃除が課題。

毎日、小まめにする習慣を身につけたい。

幸い、自宅はマンションなのでワンフロア。

なんとか習慣化したいと思う。

| | コメント (0)

2020年6月20日 (土)

一人カラオケ

長い自粛期間があってカラオケ店に行けなかった。

自宅でユーチューブでカラオケをしていたが、音響は不十分。

坂本冬美さんの「自主練」という動画に出会って冬美さんのファンになった。

「桜の如く」「大志」「風に立つ」が気に入った。

カラオケ店が再開したので早速「一人カラオケ」

お昼休みを兼ねて1時15分に予約して30分楽しんでいる。

早速、シンプル採点で「桜の如く」と「大志」は曲調があって最初から88点。

しかし、「風に立つ」は苦手な曲調なので85点。

1週間通って、やっと、88点⇒90点、85点⇒89点になった。

原因はロングトーン。

フレーズの終わりに意識するようになって点数が上がった。

「風に立つ」は静かな曲調なのでロングトーンが難しかったが、冬美さんの手の動きにヒントを得て克服できた。

やはり、身体全身で表現するんだと分かった。

これからも日課として30分カラオケを楽しむぞ!

| | コメント (0)

2020年6月18日 (木)

4つの自覚

読売新聞6月18日夕刊のコラム「よみうり寸評」に「善につながる4つ心」が書かれている。

同情心、羞恥心、尊敬心、分別心

この4つを「自覚しないために悪とおこなうようになる」と戒めている。

同情心:相手の立場を思う心

羞恥心:「羞」は「羊+丑(手をちぢめた形)」で、羊の肉を手で細く引きしめるの意を表す。引きしぼる、細くちぢむの意を含む ⇒気分が縮こまるほど恥じ入って、肩身が狭い思いに駆り立てられる

尊敬心:相手を敬う心

分別心:道理・善悪・損得をわきまえる心

以前に「秤」が大切と書いたが、自分の基準を持つ事だ。

しかし、自分に甘いのが人間の性。

この基準を守れないという煩悩との闘い。

自覚と言うより「煩悩」との闘いに負けるという人間の本性を弁えておかねばならない。

私は来月71才になる。

「矩を超えず」をいつも弁えたい。

 

 

| | コメント (0)

«「若さ」=「希望」、「希望」=「目的・目標」